STIコンプリートカー
「エクシーガtS」300台限定発売
2012年 7月3日  - Vol.12/014 
エクシーガtS 主要装備表
エクシーガtS 主要諸元表
エクシーガtS スタイリング
WEBカタログ
   
スバルテクニカインターナショナル株式会社(略称:STI 社長:唐松洋之)は、このたびSUBARUエクシーガ 2.0GTに18インチタイヤ・ホイール、ブレンボ製大径ブレーキなどの独自装備とスポーティな味付けを織り込んだ「エクシーガtS(ティーエス)」を商品設定し、7月3日より全国のスバル特約店を通じ一斉に発売します。


「エクシーガtS」は、2009年に発売したエクシーガ2.0GT tuned by STIの後継モデルとして2011年の東京オートサロンに出展した「エクシーガ2.0GT tSコンセプト」をベースとしています。これまでにSTIが企画したレガシィ、WRX STI、フォレスターの「tS」シリーズと同様に、ベース車の運動性能をより高めたSTIコンプリートカーです。また、マルチパーパスビークルであるエクシーガの快適性や利便性をそのままに、時にはスポーツ走行を楽しむことができる仕様にしています。

開発コンセプトは、全てのSTIコンプリートカーに共通する「Sport, Always !」。日常のファミリーユースでは同乗者を含めて全ての搭乗者が気持ちよいと感じるスポーティな走り味とともに、7シーターであることを感じさせないダイレクトで安定した制動性能や接地性の高いサスペンション性能を発揮し、STIが提唱する強靭でしなやかな走りを実現しています。

サスペンションやシャシーは、18インチタイヤとアルミホイール、ブレンボ製大径ブレーキシステムの装着を前提に、STIチューニング・ダンパーとコイルスプリング、フレキシブルタワーバー・フロント、フレキシブルドロースティフナー・フロント、フレキシブルサポートリヤなどの装備を組み合わせ、仔細に渡るチューニングを施しています。また、スポーティモデルであることを強調するため、STIオリジナルのフロントおよびリヤアンダースポイラー、スポーツマフラー、専用ブラック内装トリムや専用トリムパネル、本革/アルカンターラコンビネーションシート、「tS」サイドオーナメント、専用STIリヤオーナメント、STIロゴ入りステアリングホイールとATセレクトレバー、専用240km/hスピードメーターなどを装着しています。

ボディ外装色は、三色の標準色に加え、専用色としてWRブルー・マイカを設定しました。また、オーナーシップの向上を目的に、STI製本革アクセスキーカバー(赤色)をプレミアムアクセサリーとしています。

【エクシーガtS 商品概要】(    )は消費税含まず 
車種 希望小売価格
(消費税抜き価格)
ボディ色
エクシーガtS 2.0リットル
水平対向4気筒DOHC
ターボ
AWD 5AT 3,748,500円
(3,570,000円)
サテンホワイト・パール*1
クリスタルブラック・シリカ
アイスシルバー・メタリック
WRブルー・マイカ*2
注)*1:31,500円高(消費税含む)*2:WRブルー・マイカは、専用色。
メーカ装着オプション:リヤビューカメラ付音声認識HDDナビゲーションシステム


【販売計画】 限定300台 受注期間: 2012年10月28日

「エクシーガtS」主要装備表 「エクシーガtS」主要諸元表 「エクシーガtS」スタイリング
Page Top